その他

連載

先端を読む(166)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、坪150万円、値ごろ感あるタワー、三菱地所藤和不動産「ミッドオアシスタワーズ」、共用廊下など細かな工夫も

 神奈川県相模原市で分譲されている「ミッドオアシスタワーズ」(三菱地所、藤和不動産)が竣工したので、内部を見せてもらった。  同マンションは京王相模原線とJR横浜線・相模線とが交わる橋本駅を最寄り駅として、南口の再開発エリアに立地。9月17日にオープンした大型商業施設「アリオ橋本」と一体的に開発された大型マンションである。  総戸数は705戸。地上32階建てのタワー棟と地上23階建てのレジデンス棟 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月27日