団体

その他

都市農地の有活、10月に講演会開催、都市農地センター

 (財)都市農地活用支援センターは10月13日、渋谷区の東京ウィメンズプラザで講演会「これからの都市農地利活用を考える」を開く。  定期借地を活用した「農住一体型住宅」の可能性と実現に向けた課題について、定期借地権推進協議会運営委員長の大木裕悟氏(旭化成ホームズ)が講演する。参加費は無料。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月27日