その他

その他

基礎からわかる!仲介会社のためのホームインスペクション入門(7)、日本ホームインスペクターズ協会理事長・長嶋 修、インスペクターは「第三者」、「事実」と「可能性」のみ言及

 最近にわかに脚光を浴び始めてきた「ホームインスペクション(住宅診断)」ですが、ホームインスペクター(住宅診断士)たちは「買え」とか「買わないほうがいい」あるいは「この物件は高い・安い」などの価値判断はしません。それは不動産業の領域です。スタンスはあくまでも【中立】で、事実を告げるだけという姿勢に徹しています。  例えば、雨漏りがしている物件があるとします。このときホームインスペクターが「あぁ~」 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月27日