分譲, 賃貸管理

その他

【不動産ITビジネス特集】、ITが業界の二極化促す、ネット戦略で集客強化、情報管理で業務効率化も

 21世紀に入ってからの住宅・不動産業界は、インターネットの普及によって大革命が起きた。これまで不動産業者が独占していた物件情報に消費者だれもが簡単にアクセスできるようになり、部屋探しの消費行動が大きく変化したからだ。消費者はネット上で不動産を検索してから業者にアプローチするようになったため、飛び込み来店に依存していた駅前店舗業者の立地優位性は格段に薄れた。ネット戦略を駆使すれば、たとえ郊外立地で ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月27日