賃貸管理

その他

アシーマ、ボードで外国人と意思疎通、不動産賃貸業者向けを発売

 業種別多言語相互会話ツール「ゆびリンガル」を提供するアシーマ(目黒区、大原亜美香社長)は、不動産賃貸業者を対象とした「ゆびリンガル英語版 賃貸編」を21日に発売した。「ゆびリンガル」は、誰にでも即席でバイリンガルのように外国人と会話することを目的とした、指を使って意思疎通するためのボード型業種別多言語相互会話ツール。パソコンや携帯端末などが必要ないため、「いつでも」「どこでも」使えることが特徴。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月27日