その他

連載

実録 鑑定の現場から(28)、不動産鑑定士・海老沼事務所代表・海老沼 利幸、2010年度の基準地価、「先行き不透明感」日常に

 2010年度の都道府県地価調査が発表されました。景気が持ち直してきているものの失業率が高水準にあるなど1年間を通して厳しい状況にあった景気の下で、不動産市況も全体としては停滞が継続したことから、引き続き下落を示す地点が多かった、ということです。ただし、前回に比べると、上昇地点及び横ばい地点とも増加した、という点も強調されています。  変動率に関して言えば、1年間の平均の地価変動率は、各用途・各圏 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月27日