分譲

その他

東急不動産、大ガスの省エネ設備導入、11月発売の千里桃山台83戸

 東急不動産は、大阪・吹田市に開発する環境配慮型マンション「ブランズ千里桃山台」(総戸数83戸)に太陽光発電とウェブ上で電気・ガス・水道の使用量を確認できる大阪ガスのシステム「エネルックPLUS」を導入する。  屋上部分に1時間当たり約10キロワットの太陽光ソーラーパネルを設置。発電した電力は、エレベーターといった共用部の一部に供給し、余剰電力は関西電力へ売電する。太陽光による省エネ効果はCO2( ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月20日