その他

連載

地域を訪ねて 顔・会社(110)グループ店舗で流通堅調、センチュリー21富士ハウジング、永松秀行さん

 JR藤沢駅から西に向かうと、センチュリー21の看板が見えてくる。  横浜でマンション販売を経験。地元・藤沢に帰り95年に独立開業。はじめはビル地下店舗だった。 永松社長は出店戦略の要として、多くの人が行き交う五差路に面した店舗を構えた。「初見の接客が大事で、成約率は高い」「飛び込み来店で、そのまま案内することもある」と路面店の魅力を語る。今の来店客の多くは「20年前にセンチュリー21のCMに接し ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月20日