その他

その他

旭化成名誉会長、元住団連会長、山口信夫氏を偲ぶ、業界から哀悼の意

 14日に死去した旭化成名誉会長の山口信夫氏は、1924(大正13)年12月23日、広島県庄原市生まれ。45年陸軍士官学校を卒業。終戦から48年8月まで旧ソ連で抑留生活を送った。  帰国後の52年に東京商科大学(現・一橋大学)を卒業後、旭化成工業(現・旭化成)に入社。秘書室長や総務部長、住宅事業部長などを経て76年に取締役、78年常務、81年代表取締役副社長を歴任。92年から会長を務め、今年4月か ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月20日