ハウス・住設

その他

パナソニック電工、中国でエコ住宅、現地ベデと共同12年度までに5千戸

 パナソニック電工は、中国における住宅内装事業の新たな展開として中国・大連市で低炭素住宅プロジェクトを開始する。大連市最大のデベロッパーの億達集団有限公司と共同で、低炭素住宅の建設を促進する。2012年度までにマンションを中心に5000戸の建設を目指す。  パナソニック電工は03年から中国で一般的なスケルトン住宅に対し、一括で内装製品の提案や工事を請け負う内装事業を開始。大連でも億達集団有限公司と ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月20日