その他

連載

実録・民事再生物語 アレックスホテルの倒産(44)、芹澤 博、交渉の果て(3)流れた不動産売却話

■買主逮捕  「会長、すいません」  「いや、加藤さんのせいじゃない。気にするな」  申し訳なさそうな加藤に、そう言葉をかけると。平城は自分のデスクへ戻った。  「新富町の買主が来ないんだよ」  大下の姿を目にすると平城は予定されていた新富町ホテルの売買契約と決済が流れたことを大下に話してきかせた。  「加藤さんが渡した売渡証明で転売先を見つけて、その代金で決済しようとしたんだろう。でも結局、転 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月13日