不動産証券化

その他

アジアマネー日本の不動産に向かう兆し、ムーディーズ、CMBS出口戦略でも期待

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、アジアマネーが日本の不動産に向かう様子が、CMBSローンの償還を通じてみられるとしている。  実際、既存のCMBS裏付けローンにおいて、裏付け不動産を私募不動産ファンドや不動産会社など第三者に売却することよって、期限、もしくは期限到来前に返済する動きが増えていると指摘する。例えば、Mapletree Logistics TrustやParkw ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月13日