開発

その他

札幌駅前でビル着手、北口最大級フロア、三菱地所・東光電気工事

 三菱地所とTKテクノサービスは9月7日、札幌市で「札幌北ビル」の開発に着手した。TKが所有する1974年竣工のオフィスビルと、三菱地所の商業施設「ステーションパーク札幌駅北口(93年竣工)」の敷地を一体的に再開発する。  札幌北ビルは、地上14階地下2階建て延べ2万7178平方メートル。2~14階がオフィスで、地下1~地上1階には商業店舗を誘致する。基準階面積は1684平方メートルで、有効面積が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月13日