分譲

その他

和光市で戸別太陽光、発電システム導入、タカラレーベン

 タカラレーベンは、今月から戸別太陽光発電システムを導入したマンション「レーベンハイム光が丘公園」(総戸数112戸)の販売を始めた。JX日鉱日石エネルギーが開発したパワーコンディショナーを用いる。屋上部分に1戸当たり6枚のソーラーパネルを設置して各住戸での太陽光発電を可能とした。リビングには、発電量やCO2削減量が分かるモニターを設置する。オール電化仕様の割引によって光熱費の低減も可能。また、電力 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月13日