開発

その他

三菱地、来春、MM21の大規模商業着手

 三菱地所は9月6日、2011年3月中旬から横浜・みなとみらい21中央地区34街区の商業施設の開発に着手すると発表した。  横浜市西区のみなとみらい3丁目の敷地1万8046平方メートルに地下4階地上6階建て延べ11万7000平方メートルを開発する。同社の基幹商業施設として2013年春のオープンをめざす。  出店店舗などは未定。横浜美術館やグランモール公園を含む街並みに配慮した緑化を施しながらエンタ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月13日