その他

連載

先端を読む(164)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、新発想のウォークインクローゼット、相鉄不動産ほか「青葉台コートテラス」、主婦目線で空間フル活用

 横浜市内で分譲を始めた「青葉台コートテラス」(相鉄不動産ほか)は長谷工コーポレーションによる施工。そして、長谷工コーポレーションが打ち出した新しい商品コンセプト「ミセスマインド」の採用第一号物件でもある。  ミセスマインドは、家事動線を考慮した間取りや主婦目線で考えた収納の工夫を網羅するもの。そこでは、いくつもの提案を行っている。その中で、私が一番気に入ったのは、フィットインクローゼットと名付け ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月13日