行政

その他

国土交通省、耐震改修を直接補助、非住宅1/6 住宅30万円全国で利用可能に

 国土交通省は、耐震改修に新しい補助制度を創設する。住宅では1戸30万円、非住宅建築物は費用の6分の1。地方自治体に支援制度がない場合には建物所有者に国が直接補助する仕組みも整え、全国で利用できるようにする。分譲マンションや早急に対応が必要な緊急輸送路沿いの建築物などを対象に耐震診断費用の直接補助制度も設ける方針だ。  今年6月に策定した新成長戦略で2020年の耐震化目標95%が盛り込まれたことに ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月6日