ハウス・住設

その他

住生活グループ 環境ビジネスに参入/太陽光発電システム販売 工務店通じ年1万棟へ

 住生活グループは環境ビジネスに参入する。太陽光発電システムを販売する新会社「リクシルエナジー」を設立し、4月から事業をスタートする。同社では、国内市場での競争力強化、海外市場の開拓に並ぶ今後の経営の柱として地球環境問題への対応を掲げており、具体的な取り組みの端緒となる。全国の工務店やビルダー、リフォーム店を通じて、初年度1万棟の販売を見込んでいる。 ■新会社設立し4月から  住宅版エコポイン ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年1月25日