賃貸管理

1面トップ

高収益案件に“再生”/不採算駐車場に付加価値創造/稼働率向上策や空中活用など

 駐車場ビジネスが、ここ数年大きく動いている。バブル崩壊後は遊休地の“とりあえず”活用の感が強かったが、道路交通法改正による需要の大幅増加で積極的に業者が参入、設置台数が一気に増えた。その直後に原油価格高騰などで稼働率が一気に低下、すぐさま“お荷物”に戻り収入減に悩むオーナーが続出している。しかし「苦境にビジネスチャンスあり」。そこに目を付けた事業者による新たな活用ビジネスが続出しており、注目され ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年12月7日