分譲

その他

長谷工総研が調査/環境配慮の住宅 高所得ほど関心

 長谷工総合研究所はこのほど「環境問題と住宅」と題した第2回目のアンケート調査をまとめた。  環境問題に対して「関心あり」は、20歳代では分譲マンションが70.3%、持ち家戸建てが67.4%となり、50歳代になると分譲マンションが82.1%、持ち家戸建て85.3%と比率が上昇した。20歳代の賃貸居住者の関心度も高く、74.6%が関心ありだった。  年収別で見た「関心あり」は、各層で70%を上回り大 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月30日