その他

連載

駅前不動産屋奮闘記/出口地所・出口 和生/1989年は歴史の分岐点

 1989年という年は、今から振り返れば、近年における歴史の分岐点でした。国際的な大事件が、この年には2つもあったのです。一つは天安門事件。「放水車を用意していれば、あんなことにならなかったのに」と友人。いずれにせよ、この事件で中国は世界から大きな非難を浴びました。  もう一つがベルリンの壁の崩壊。これを機にドイツは統一。フランス人のジョークです。「自分はドイツが好きなので、1つよりも2つある方が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月30日