その他

連載

永続企業の条件/100年に一度の不況に克つ(2)/藤和不動産(創業1957)(上)

 列島改造論、オイルショック、バブル景気、米サブ・プライムローン問題、リーマン・ショック。経済環境に大きく影響を受けるマンション業界において、半世紀を超えてデベロッパーとして事業展開してきた藤和不動産。財閥系以外でマンション文化を構築してきた一角だが、今年4月末にその財閥系である三菱地所の完全子会社として新たな船出を迎えた。これまでの歩みを踏まえながら不況時を乗り越える知恵とすべ、そして今後の展望 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月30日