ハウス・住設

その他

サンワホームが民事再生申請

 サンワホーム(山梨県中巨摩郡昭和町、遠藤和彦社長)は11月18日、東京地裁に民事再生法の適用を申請。同日保全命令および監督命令を受けた。負債は約40億円。  同社は1923年創業、88年に会社設立した木造建築事業者。ヒノキを基礎素材にした高級住宅を主体に手掛けて東北や関東、信越など県外にも進出していた。ピーク時には年間250億円を売り上げた。近年、受注環境が悪化したほか、大手住宅メーカーとの競合 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月23日