分譲

その他

東日本住宅/千葉県2カ所で開発用地取得

 東日本住宅(東京都新宿区、桃野直樹社長)はこのほど、JR西船橋駅と新検見川駅でマンション用地を取得した。   都内のデベロッパーから建築確認済みの仕掛かり物件を購入。取得費用や販売価格、敷地面積など詳細は明らかにしていないが、西船橋は45戸、新検見川は24戸でともに駅徒歩圏のファミリー向け物件という。  同社は公団住宅の売買・賃貸仲介がメーンだが、戸建てやマンションも年1物件程度分譲している。今 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月23日