その他

連載

2009年 米国不動産動向を探る/奥田“サム”貞沖/対照的な日中不動産/日本の不況は予想以上

 10月末、出張で日本と中国に2週間ほど滞在した。秋深まるこの時期の日本は気候も穏やかで、紅葉の出迎えに至福の感がある。米国の東海岸地域でも秋深まる紅葉が楽しめるが、日本のような多色のバリエーションがなく、日本のそれには及ばない。2009年が新政権の誕生となった日米両国に次いで、経済成長を続ける中国を駆け足でまわったが、行く先々で垣間見る景気の現状は予想以上に厳しさを増していた。 ■空室目立つ日 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月23日