その他

連載

めざせ不動産プレーヤー/資産家後継者養成講座の受講日記(14)/模型づくりに悪戦苦闘/プロの速さに驚き

 大塚の案件であるマンション模型の製作が始まった。用意するのは、厚さ2ミリのボードとカッター、糊、ラインテープ、土台となる板、路面と道路を表現する画用紙である。  まずは、CADで描かれたマンションから各壁パーツを取り出し、プリントアウトする。それをボードに貼り付けて、カッターで個々のパーツを切り出していく。切断面が垂直になるようにカッターを固定し、一気に切っていくのだが、これが結構難しい。また、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月23日