分譲

その他

三菱地所/エコマンションに着手/太陽熱給湯や外断熱採用

 三菱地所は、東京・武蔵野市で外断熱や太陽熱を利用した給湯システムなど二酸化炭素(CO2)排出を抑制する機能をふんだんに盛り込んだ「吉祥寺エコマンション計画」に着手した。太陽熱給湯では集合住宅初の戸別給湯になる。太陽光発電システムでは、共用部のLED照明などに利用する。環境・デザイン研究を進めているグループ会社のメックecoライフとの共同企画マンション。国土交通省の「住宅・建築物CO2推進モデル事 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月23日