団体

その他

管理協/修繕計画の作成支援/第三者の立場でチェック

 (社)高層住宅管理業協会(黒住昌昭理事長)は、マンション管理組合が長期修繕計画を作成する際の具体的指針となる「標準長期修繕計画」と、作成した計画が適切かどうかを協会が第三者の立場でアドバイスする「指導コンサル制度」を新設した。協会内のマンション保全診断センターが12月から試行的にコンサルティングの受け付けを始め、来年から本格スタートする考え。組合から修繕計画の作成を依頼されるケースが多い管理会社 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月23日