分譲

その他

野村不動産/板橋駅前に環境型マンション/総戸数785戸 来年2月販売/太陽光や雨水利用

 野村不動産は、東京・板橋駅から徒歩2分の場所に総戸数785戸の環境配慮型マンション「プラウドシティ池袋本町」を供給する。今月21日から予約制のモデルルーム内覧会を開始し、来年2月から販売する予定だ。プラウドマンションシリーズ最大の駅前複合開発プロジェクトとなり、総事業費は350億円程度。現在、会員入会数は約4000人にのぼっている。5~6期に分けて販売を進め、2011年3月竣工までの完売を目指す ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月23日