ハウス・住設

その他

パナソニック電工/「Cococino」/省エネ性能を高めたシステムバスルーム/年間2万6000l節水可能

 パナソニック電工は、システムバスルーム「Cococino」(ココチーノ)に、節水性能と掃除のしやすさに優れた「W節水シャワー」など、省エネ性を高める部材を導入し、12月1日から発売する。シャワーのほか、湯が冷めにくい保温浴槽や省エネ照明などを加え、「お風呂まるごとエコ」をうたう。  W節水シャワーは、用途に合わせて3つのモードに切り替えができるもの。「ささっとワイドモード」では、従来比約2倍の幅 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月9日