その他

連載

ストック時代の住宅価格 ~適正価格に関する一考察~/不動産鑑定士 菊地浩史/(4)消費者から見た中古住宅の価格/流通活性化にはものさし必要

■中古住宅に対する意識  これまでも、消費者の中古住宅に対する意識調査が多く行われてきた。そこで聞かれる代表的な意見は、「住宅の品質・性能の重要性は認識しているが、調査に多くのコストをかけたくない」「今まで人が住んでいたことで一定の質は確保されているだろうという信頼感と、調査したところで素人にはよく分からないという諦めの気持ちの双方がある」等である。しかし近年、少しずつではあるが消費者意識も変化 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月2日