行政

その他

静岡県/災害時に県が借上げ/賃貸住宅を募集開始

 静岡県は、大規模災害発生時に民間住宅を借り上げる「借り上げ型応急住宅」制度を導入。このほど登録を開始した。  既存の民間賃貸住宅を応急住宅として活用することで、被災者の生活を早期に安定させることが目的。取り扱いを希望する宅建業者が、あらかじめ県に申出書を提出。物件オーナーは宅建業者を通じて対象住宅を届け出る。対象住宅に空き家が出た場合は(社)静岡県宅地建物取引業協会の不動産BOX静岡、(社)全日 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年11月2日