ハウス・住設

連載

住宅時評 トレンドを斬る(570)/ハウジングライター・藤原 利彦/三井ホーム「ロンディーノ」/「暮らし継がれる家」の条件/4つの視点から提案

 三井ホームは今年10月に創立35周年を迎えるのを機にグランドコンセプトを一新、「暮らし継がれる家」とする。その第1弾商品として9月18日に「ロンディーノ」を発売した。商品名はイタリア語のロンド(輪舞曲、同じ旋律が繰り返される音楽形式)のように繰り返し使われていく家という意味で、暮らし継がれる暮らしのコンセプトにぴったりだったからだ。葺き下ろしの大屋根と四角いタワーの外観デザイン、中庭を中心にリビ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月28日