不動産流通・売買・仲介

その他

単身女性の不動産購入/ウェブ、専門部署で需要開拓

 女性の社会進出が進み、経済的に自立した30歳~40歳代の単身者が不動産の買い手となる場面が増えてきた。自己資金が比較的豊富で、綿密な人生設計を練るなど地に足の着いた堅実性と、相場感をさほど気にせず物件の雰囲気を重視する感性の両方を備えているのがこうした需要層の特徴だ。新築マンションに人気が集まっていた数年前に比べ、最近は中古住宅に関心を示す女性客も増えており、流通会社は対応を強化している。 ■ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月28日