開発

その他

三井不動産/滞留型の商業施設に/新三郷にオープン 1200万人来場見込む

 三井不動産は9月17日、埼玉・三郷市で開発を進めてきた大型商業施設「ららぽーと新三郷」をグランドオープンした。ららぽーとブランドでは10施設目。三井不をはじめとする民間事業者6社のコンソーシアムが07年7月に取得したJR武蔵野線の新三郷駅前の操車場跡地約51.1ヘクタールに誕生。商業施設と戸建住宅、物流施設などで構成する大規模複合開発エリアだ。規模は地上2階(一部4階)建て延べ14万2500平方 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月21日