分譲

その他

アスコット 第三者・株主割当増資/15億円の資金調達へ/新規、中断物件開発などに充当

 アスコットは、14日の取締役会で澤田ホールディングス(東京都新宿区、澤田秀雄社長)を割当先とする新株500万株および株主割当による新株1203万株の発行を決議した。第三者割当増資による調達額(諸経費除く)は6億円、株主割当増資は全株主が応じた場合で9億4500万円。新規分譲マンション開発、凍結プロジェクトの再開費などに充てる。  同社グループは、10年9月期第3四半期に当期純損失33億9500万 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月21日