ハウス・住設

その他

積水化学・住宅/ユニット住宅を海外展開/タイで初年度100棟見込む

 積水化学工業住宅カンパニーはタイで現地企業と組み、ユニット住宅の生産・販売に乗り出す。今年度を初年度とする中期5カ年計画のなかで、次世代事業として海外事業を位置づけており、今回のタイ進出により基盤整備に着手した。現地に生産工場を建設し、初年度100棟、2013年度1000棟を目指す。  住宅カンパニーの高下貞二プレジデントは、海外進出について「国内の縮小市場への対応ではなく、当社におけるグローバ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月21日