不動産証券化

その他

ニューシティレジデンス/大和ハ支援で再建へ/ローンスター案否決 ビ・ライフと合併交渉

 昨年10月に民事再生手続き開始の決定を受けたニューシティ・レジデンス投資法人(NCR)は9日、同日開いた債権者集会で、米投資ファンドのローン・スターをスポンサーとする再生計画が過半の債権者から同意を得られず否決された、と発表した。ローン・スター支援による再生計画が否決されたのは7月の債権者集会に次ぎ2度目。これに伴い東京地裁は再生手続き廃止を決定した。  大口債権者は7月に、大和ハウス工業と大和 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月14日