その他

連載

駅前不動産屋奮闘記/出口地所・出口 和生/幸不幸にとらわれない

 孔子は困難に直面した時に、弟子の子路から「師匠のような方でも窮地に陥ることがある。これはどういうことでしょうか?」と聞かれます。その時の孔子の答が「小人窮して乱れる。君子窮して乱れず」。「小人は外的な要因に心をかき乱されるが、君子は泰然。心まで乱されない」との意味です。  人生、いいことも悪いこともやってくる。いいことだけ、悪いことだけ、というのはありえません。その中で、どう自分の心の平安を保持 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月14日