行政

その他

国交省/リフォーム販売でモデル事業/保険、住宅履歴活用で

 国土交通省は、既存住宅の流通・リフォーム市場の整備に向け、「既存住宅リフォーム推進モデル事業」を創設した。(1)インスペクション(現況の検査)や住宅履歴情報の蓄積、保証・保険を活用する住宅リフォーム工事、(2)その調査・分析、支援などを対象に、検査や住宅履歴情報蓄積の費用などを国が補助する仕組み。  インスペクションや履歴情報、保証・保険を活用することで、リフォームによる住宅性能の向上を適切に評 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月14日