その他

その他

三菱UFJ不動産販売 梅村 正信社長に聞く/組織力で需要開拓/証券、銀行と連携強化図る

 三菱UFJ不動産販売は、首都圏の一部で持ち直しの動きが出始めた不動産需要の取り込みに向け、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)からの案件掘り起こしを急ぐ。親会社の三菱UFJ信託銀行に加え、関係企業との関係をさらに緊密化することでリテール、法人部門双方のテコ入れを図りたい考えだ。梅村正信社長に話を聞いた。  ―春以降、中古住宅市場に力強さがうかがえる  「都内は価格が下げ止まり、渋谷や自 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月7日