分譲

その他

三井不レジ/大阪・摂津で586戸を来春販売/地元と低炭素型まちづくり

 三井不動産レジデンシャルは、大阪・摂津市で開発中の分譲マンション「(仮称)南千里丘マンションプロジェクト」(総戸数586戸)の販売を来春から開始する。モデルルームは来年1月にオープンする予定だ。開発面積約6.8ヘクタールの「南千里丘まちづくり事業」内に誕生する。来春に開業予定の阪急京都線の摂津市駅から徒歩1分に位置する。  開発規模は地下1階地上20階建てで延べ床面積約6万7562平方メートル。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月7日