行政

その他

国土交通省10年度概算要求/履歴情報活用へ社会実験/建物検査や保険に助成

 国土交通省の10年度予算概算要求は前年度比20%増の一般会計総額7兆6260億円。「安全・安心」「暮らし・環境」「活力・成長力」の3分野に重点配分する。住宅・不動産関連では、住宅セーフティネットの充実、住宅の賃貸・建設トラブルの予防・対策、既存住宅スットックの流通円滑化、省C02対策・長寿命化などを重点事項に位置づけている。都市政策では、人口減少社会の到来をにらみ、集約型都市構造への転換を狙いに ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年9月7日