不動産流通・売買・仲介

1面トップ

流通各社の08年度仲介実績/法人低迷で大幅減収

 不動産流通各社の2008年度仲介実績が出そろった。金融危機に伴う法人市場の委縮や、都内を中心とする不動産価格の下落で1社を除く全社が手数料収入を減らす厳しい内容となった。年明け以降、個人・法人ともに実需の動きは出始めているが、市場のけん引役である投資法人や開発業者の動きは鈍い。店舗統合など経営合理化を進めつつ、いかに件数を積み上げていくかが各社共通の課題になっている。(鳥海和也記者) ■本紙調 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年6月1日