その他

その他

東京ビル協/新型インフルで緊急対策/ビル内の感染防止策を例示

 東京ビルヂング協会は、国内で新型インフルエンザ感染が確認された事態を踏まえて管理委員会を緊急開催した。ビル内の洗面所に消毒液や薬用せっけんを配備したり、階段やエスカレーターの手すりなど、人の手が触れやすい場所の消毒を徹底するといった感染防止策を会員各社が必要に応じて講じるよう求める当面の対応策を決めた。  国や都と連携しながら冷静な対応に務めることを基本方針としながら、流行がさらに進んだ場合に必 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月25日