分譲

その他

ランドビジネス/財務強化へビル売却/安定収益の賃貸は空室率改善

 ランドビジネスは、今期(09年9月期)の事業戦略として、優良物件の売却も視野に入れ、資産圧縮による自己資本比率の引き上げを図る。また、保有賃貸ビルのリーシングを強化し、空室率の改善、既存テナントのフォローに取り組む。  同社の主力は、不動産投資事業。用地取得による新規オフィスビルの開発、再生した既存ビルなどを3~5年保有し賃料収入を得たうえで売却する。現在、厳しい市場環境が続くとの見通しから、分 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月25日