分譲

特集

【特集・明日のマンション開発を考える】住宅・不動産ジャーナリスト・目黒 孝一/消費者第一の“安全・安心”重視を/耐震偽装後と瑕疵担保履行法

 住宅・不動産業界を直撃した世界的な信用収縮により、住宅・不動産業界も直撃を受けた。特にマンション事業を専門に手掛けてきたデベロッパーが集中砲火を浴びて撃沈。サブプライムローン問題が発端となったが、当初、業界は対岸の火事という認識で意に介さず。だが、じわじわと真綿で首を絞めるようにその影響は出た。そして、昨年秋の米大手証券の破綻はたんに伴う金融ショックが世界を駆けめぐった。当然ながら消費者の住宅購 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月25日