分譲

特集

【特集・明日のマンション開発を考える】環境性能重視へ転換

 地球温暖化防止対策が国際公約となる中、分譲マンション業界でも、環境性能向上の取り組みが活発化してきた。国や自治体による規制や誘導策の強化も背景にあるが、消費者の環境意識の高まりが、物件の差別化に生き残りをかけるデベロッパーの取り組みを後押しする形になっている。一方で、環境対策強化に伴うコスト上昇が、どこまで消費者に受け入れられるかは、分からない部分も多い。景気後退で消費者の所得も伸び悩んでおり、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月25日