その他

その他

新型インフルエンザ/不動産会社も「マスク対応」

 先週、近畿圏で猛威を奮った新型インフルエンザ。感染者数は200人にのぼり、20日には首都圏にも感染者が出るなど状況はなお予断を許さない。  大阪府内の繁華街では、歩行者の半数超がマスクをつけていた。小売店や駅などでは係員もマスクで対応する姿が目立った。府内に支店を持つある不動産デベロッパーでも「顧客対応にはマスクを着用している」という。顧客対応はもちろん、社内機能を麻痺させないためにも感染予防は ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月25日