行政

その他

不動産鑑定士試験に出題ミス/全員を正解扱いに

 土地鑑定委員会は、5月17日に実施した不動産鑑定士試験(短答式試験)に、出題の誤りがあったと公表した。当該問題は、受験者全員が正解したものとして採点する。  不動産に関する行政法規のうち、不動産特定共同事業法を扱った出題(問題26)が、試験案内で同法第1章に限るとした範囲の外だった。合格発表は6月19日で、変更はない。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月25日